食事による韓国ダイエットの考え方

単に体重を減少させることよりも、腰のくびれや女性らしいプロモーションを一番に考える特徴が、韓国のダイエットにはあるといいます。

韓国人女性の理想体型は身長163㎝、体重50㎏だそうですが、ある調査では、日本人女性の理想体型は身長161㎝、体重48㎏だったといいます。

韓国人の女性は日本人女性ほど細くなることを望んでいません。

なるべく体型を女性らしく作り上げるようなダイエットをしているといいます。

ダイエットをするとき日本では食事を減らすことがよくありますが、食べて痩せる方法でダイエットをするのが韓国では主流です。

健康にも美容にも、きちんと体にいい物を食べつつ、運動をすることで目指す体型を手に入れるダイエットはおすすめです。

何と言ってもキムチは韓国で代表的なダイエットにぴったりの健康食品です。

代謝を高める効果がトウガラシやショウガにはあり、ビタミンC、E、B群がキムチには多く入っています。

韓国料理は野菜の摂取量が多く、キムチを始めとしてナムルや煮物などが多く登場します。

韓国人女性の間でダイエット食品として他にも話題になっているのが、ザクロ酢やラズベリー酢だどの果実酢だといいます。

代謝アップ、便秘の改善、脂肪分解などに有効なので、果実酢がダイエットに利用されています。

しっかりと食事をしながら目指す体型づくりをするダイエットが、韓国では注目されているようです。

モムチャンダイエットは韓国発のダイエット方法

チョン・ダヨンさんという韓国のカリスマ主婦である考えたダイエット方法が、韓国で注目されているモムチャンダイエットです。

日本でも、韓国で注目されたのと同じように、ダイエット方法として非常に人気があります。

チョン・ダヨンさんは産後太りの解消のためにスポーツクラブに通ったという経歴があり、20㎏のダイエットに成功している人です。

韓国語でモムチャンとは、訳すと一番の肉体ということになります。

美しい体型というのは少し筋肉のついた引き締まった体であるという考え方がある韓国では、ダイエットをしてただ痩せれば良いというわけではないようです。

男性は男性らしく、女性は女性らしい体型を維持しつつダイエットをしていきます。

モムチャンダイエットを実践することによって、美しい体型になれるといいます。

細かく言うと、筋肉を鍛える無酸素運動脂肪を燃焼させる有酸素運動を組み合わせたエクササイズである、フィギュアロビクスを実践していきます。

解説DVDが発売されていますので見ながら家庭でエクササイズを行うのがモムチャンダイエットの基本的な方法です。

なかなかジムなどに行く暇がない方でもいつでも取り組むことができ、自分の家で好きな時間にダイエットをすることができるでしょう。

長期間かけて行うダイエットなので、すべてもダイエットプログラムを終えるには約2ヶ月ほどかかるので、他のダイエットと比較しても長い目で見なければなりません。

ダイエット方法で迷っている人は韓国発の方法を試してみてはどうでしょうか。

禅食を使った韓国のダイエット

禅食は韓国の僧侶が以前から食べていた健康食品でダイエットにも効果的だといわれています。

いろいろな食品を粉にしたもので、穀物や野菜、海藻、魚介類が入っており、伝統的な自然食品として韓国では昔からよく活用されてきたといいます。

今ではデパ地下に専用コーナーができるほどの人気で、多くの人が健康やダイエットのために禅食を活用しています。

ミネラル、食物繊維、たんぱく質などが多く含まれており、栄養価の高い食品だといえます。

療養食として韓国では大学病院で使用されていたり、赤ちゃんの補助食としても活用されているといいます。

味はきな粉に似ていて甘く香ばしいようで、ダイエットに良いのはお腹の中でちょうど良く膨らんで満腹感を得やすいからだそうです。

この禅食を利用してダイエット方法が日本でも人気のようで、韓国だけでなく注目されているようです。

摂取方法は案外簡単で、豆乳、ココア、牛乳に溶かしたり、食事にそのままふりかけるなどして摂ります。

韓国では、食べるものは体に良いものでなければならないという考え方があります。たとえダイエットに活用する場合でも、なるべく健康に良いものを摂取しようとするのが普通です。

さまざな効果のある食品なので疲れをとったり、食事で不足しがちな栄養を補ったりとダイエット以外にも有効です。

日本でも近頃は禅食を売っている会社が増えており、簡単にダイエット専門の通販などで手に入れることがで可能です。