カテゴリー別アーカイブ: 腹筋ダイエット

筋トレダイエットの方法

筋トレによるダイエットでバランスのとれたスタイルを手に入れることができます。具体的にはどのようなダイエット方法で筋トレをすればダイエットに効果的なのでしょうか。1日のうち、午前に筋トレをすることで代謝が促進された状態で日中を過ごせますので、できれば午前に筋トレを行いましょう。1日じゅう代謝の高い状態を維持したいという場合は、筋トレを午前中に行って代謝アップの期間を持続させましょう。ダイエットのために筋トレをする場合、長続きさせることが肝心です。そのためには、朝起きた時や、夜寝る時以外で、運動の習慣をつけやすい時間に筋トレをしましょう。テレビを見ている時にできる筋トレなど、手軽なダイエット用の筋トレが何種類か存在しています。1つは腹筋を鍛える筋トレです。クッションを膝の間に挟み、床で仰向けになります。膝を90度まげて両腕を膝の方へ伸ばします。クッションを落とさないように注意しながら、両手で膝にタッチするまで背中を丸めて上体を起こしましょう。上半身が上がったら、背骨をひとつひとつ床につけていくようにゆっくりと仰向けに戻ります。胸や二の腕を鍛える筋トレもあります。まず、床にひざをつきます。クッションを敷くといいでしょう。そのままうつぶせになり、足をクロスさせ、手は伸ばして手の甲を体側側にします。肘を曲げることで、バストを徐々に床に近づけます。その後、床を押して姿勢を戻します。頭から膝までぐらつくことがないようにし、目線は下に保ちます。補助具や技術を必要としない簡単な運動ですので、ダイエットに筋トレを利用したいという人は実行してみてください。