カテゴリー別アーカイブ: グラフダイエット

グラフダイエットを成功させるコツ

折れ線グラフを書くことが、グラフダイエットでは重要なポイントです。毎日の体重を記録していくと、体重が減れば減るほどグラフの線は下がっていきます。この下がり具合がやる気を呼び起こし、ダイエットが楽しくなるのです。推移が見えるダイエットをすることで自覚が高まり、運動や食事などがごく自然にダイエット向けのものになります。

ダイエットの楽しさややる気を高めることで、ダイエットに適した行動や食事を促し、痩身効果を得るのがグラフダイエットです。些細な心がけで、グラフダイエットの効果をアップすることができます。体重は、100グラム単位で測りましょう。そのために100グラム単位で計測できる体重計を用意し、細かくグラフを書くようにします。数字の刻みが大きいと、毎日体重を測ってもなかなか変化が出ません。ちょっとずつでも変化を認識できるような工夫が必要です。

プレッシャーにならないよう、1日50グラムほどの減量を目標にします。夜の寝る前と、朝のトイレ直後の2度、体重計でしっかり測った数字をグラフ化するといいでしょう。寝る前と次の日の朝の体重差が少ない場合は、夕食が遅いケースが多くやせにくい原因と気づく事がよくあります。体重が増えた日には、理由をグラフに記入しておくこともいい方法です。なぜ体重が増えたのか突き止め、再発防止を心がけることで、前向きな気持ちでグラフダイエットが続けられます。