月別アーカイブ: 2013年8月

カロリーコントロールでダイエット始める

ダイエットをする場合には、日々の食生活を見直して摂取カロリーをコントロールするのが一番効果的だといわれています。

あらかじめ、ダイエットをしていることを身近な人達に告げておくことで、食事のカロリー調節がやりやすくなると言われています。

状況に応じて、食べ過ぎやカロリーのとりすぎを抑えるために、食事の機会を遠慮することもあるかもしれません。

周りの人にダイエット中であることを伝えておけば気まずくならずにすむでしょう。

カロリー摂取量を抑えてダイエットをする場合、我慢できるぎりぎりまで食事を減らすようなやり方はいいものではありません。

キャベツダイエット、りんごダイエット、ヨーグルトダイエットなど、単品を摂取するダイエットがあります。

一時的に体重は落ちてもリバウンドすることがほとんどです。

美容にも健康にもいいダイエットをしたいなら、食事をただ減らす方法は不適切です。

カロリー量や栄養バランスをよく考えてメニューを決めます。

毎日、間食も含めて何を食べたかを書き残しておくことが、カロリー調整をしながらのダイエットのコツです。

メモをすることで間食が多いことや、野菜が不足していることなど、食事の改善点が見えてきます。

客観的な情報を得るためには、カロリーブックなどでカロリーの計算をしてみることです。

食事から摂取するカロリー量を調節しながら、適度な運動をすることによって、ダイエットを達成することが可能です。