背伸びダイエットの方法

 背伸びダイエットは誰でも簡単に実践できます。きちんとした背伸びを行うことによって、背伸びダイエットはダイエット効果が期待できます。背伸びをする前には深く息を吸い、吐いて、呼吸の状態を整えてから背伸びをするようにすることがポイントです。背伸びは方法によって2種類が存在します。2つの背伸びをすることで効果を高めます。両手を揃え、可能な限り上まで伸ばすという背伸びが一つめです。顔は上向きに、背中はできるだけ反らします。これ以上は上がらないというところまで手を挙げてから、肩が下がらないように気をつけつつ深呼吸をしてください。30秒間背伸びの姿勢を続けます。背筋のそらし方は、苦しくない程度にします。引っ張りすぎると体に負担になるので、最初のうちはほどほどに行います。これ以外には、てのひらを組んで天井に向かせるようにします。両手を組んで手のひらを上に向けて伸ばします。顔は上に向けて、無理のないように背中を反らすのがポイントです。深呼吸をしながら背中をそらし、背伸び運動をします。手のひらが向き合う背伸びと、手を組んで行う背伸びを各1回ずつ1分間行うことで背伸びダイエットは完了です。日に3度ずつ、できれば食前に背伸びをすることによって、背伸びダイエットの痩身効果がアップします。

背伸びダイエットの方法」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: Pedro

  2. ピンバック: frank

  3. ピンバック: Darryl

コメントを残す